公演スケジュール


有料公演については随時追加いたします。

7月
31
《音楽祭プレ企画》池上英樹&オマタタツロウ デュオミニコンサート vol.3 @ 旧大黒屋商店 船津河口湖商店街
7月 31 @ 6:00 PM – 6:45 PM

《音楽祭プレ企画》デュオミニコンサート

出演:池上英樹(打楽器)&オマタタツロウ(笛)

曲目:コンドルは飛んでいく/無題曲〜インプロビゼーション/花祭り ほか

 

ikegami-prof

池上英樹[打楽器、マリンバ] Hideki IKEGAMI

8歳から高校時代までジャズ、ロックのドラマーとして活動。18歳の時、クラシックの世界に衝撃を受けパーカッション、マリンバを始める。1996年にフランスへ留学、パリ国立高等音楽院、パリ国立音楽院で学ぶ。97年第46回ミュンヘン国際音楽コンクール打楽器部門最高位入賞。ミュンヘンJazz&Moreフェスティバル、フランス日本年記念公演、ベルリン室内楽フェスティバルなど約50公演を行う。その後ドイツに留学し、ヴァイオリニスト、ピアニスト、オペラ歌手などに師事、ベルカント唱法を打楽器に応用したテクニックを基盤とし始める。国内では、2004年佐渡裕指揮・東京都交響楽団定期演奏会にて石井眞木「アフロ・コンチェルト」のソリストを務め、御喜美江(アコーディオン)、佐藤美枝子(ソプラノ)との共演も話題を呼ぶ。「音楽するカラダ」と題したワークショップも好評。マリンバでの縦横無尽な音楽性や、打楽器の独創的な世界観が高い評価を得ている。2005年青山音楽賞、

2006年文化庁芸術祭音楽部門新人賞受賞。公式HP http://www.ikegamihideki.com

 

omata-pro

 

オマタタツロウ[笛奏者] Tatsuro OMATA

山梨県富士吉田市出身在住。1956年生まれ。リコーダー、パンフルート、縄文笛、弥生笛、オカリナ、リュート、横笛などのオリジナル曲を演奏するとともに、石、木の実、角、土器、植物などで笛を製作して無限の音を求める。これまで、国内外での幅広い演奏活動の中、平成13年度全国植樹祭においては、天皇皇后両陛下の前にてメイン奏者として演奏した。

8月
1
《音楽祭プレ企画》池上英樹&オマタタツロウ デュオミニコンサート vol.5 @ 道の駅 かつやま
8月 1 @ 10:00 AM – 10:30 AM

《音楽祭プレ企画》デュオミニコンサート

出演:池上英樹(打楽器)&オマタタツロウ(笛)

曲目:コンドルは飛んでいく/無題曲〜インプロビゼーション/花祭り ほか

 

ikegami-prof

池上英樹[打楽器、マリンバ] Hideki IKEGAMI

8歳から高校時代までジャズ、ロックのドラマーとして活動。18歳の時、クラシックの世界に衝撃を受けパーカッション、マリンバを始める。1996年にフランスへ留学、パリ国立高等音楽院、パリ国立音楽院で学ぶ。97年第46回ミュンヘン国際音楽コンクール打楽器部門最高位入賞。ミュンヘンJazz&Moreフェスティバル、フランス日本年記念公演、ベルリン室内楽フェスティバルなど約50公演を行う。その後ドイツに留学し、ヴァイオリニスト、ピアニスト、オペラ歌手などに師事、ベルカント唱法を打楽器に応用したテクニックを基盤とし始める。国内では、2004年佐渡裕指揮・東京都交響楽団定期演奏会にて石井眞木「アフロ・コンチェルト」のソリストを務め、御喜美江(アコーディオン)、佐藤美枝子(ソプラノ)との共演も話題を呼ぶ。「音楽するカラダ」と題したワークショップも好評。マリンバでの縦横無尽な音楽性や、打楽器の独創的な世界観が高い評価を得ている。2005年青山音楽賞、

2006年文化庁芸術祭音楽部門新人賞受賞。公式HP http://www.ikegamihideki.com

 

omata-pro

 

オマタタツロウ[笛奏者] Tatsuro OMATA

山梨県富士吉田市出身在住。1956年生まれ。リコーダー、パンフルート、縄文笛、弥生笛、オカリナ、リュート、横笛などのオリジナル曲を演奏するとともに、石、木の実、角、土器、植物などで笛を製作して無限の音を求める。これまで、国内外での幅広い演奏活動の中、平成13年度全国植樹祭においては、天皇皇后両陛下の前にてメイン奏者として演奏した。

《音楽祭プレ企画》池上英樹マリンバミニ演奏会 vol.1 @ 南台公民館 富士河口湖町船津南台
8月 1 @ 2:00 PM – 2:45 PM

《音楽祭プレ企画》サンバワークショップ

出演:池上英樹(マリンバ) 望月恭子(ピアノ)

曲目:ルーマニア民俗舞曲/火祭りの踊り/オブリヴィオン ほか

 

ikegami-prof

池上英樹[打楽器、マリンバ] Hideki IKEGAMI

8歳から高校時代までジャズ、ロックのドラマーとして活動。18歳の時、クラシックの世界に衝撃を受けパーカッション、マリンバを始める。1996年にフランスへ留学、パリ国立高等音楽院、パリ国立音楽院で学ぶ。97年第46回ミュンヘン国際音楽コンクール打楽器部門最高位入賞。ミュンヘンJazz&Moreフェスティバル、フランス日本年記念公演、ベルリン室内楽フェスティバルなど約50公演を行う。その後ドイツに留学し、ヴァイオリニスト、ピアニスト、オペラ歌手などに師事、ベルカント唱法を打楽器に応用したテクニックを基盤とし始める。国内では、2004年佐渡裕指揮・東京都交響楽団定期演奏会にて石井眞木「アフロ・コンチェルト」のソリストを務め、御喜美江(アコーディオン)、佐藤美枝子(ソプラノ)との共演も話題を呼ぶ。「音楽するカラダ」と題したワークショップも好評。マリンバでの縦横無尽な音楽性や、打楽器の独創的な世界観が高い評価を得ている。2005年青山音楽賞、

2006年文化庁芸術祭音楽部門新人賞受賞。公式HP http://www.ikegamihideki.com

《音楽祭プレ企画》池上英樹マリンバミニ演奏会 vol.2 @ 富士ビューホテル ラウンジ
8月 1 @ 5:00 PM – 5:45 PM

《音楽祭プレ企画》

出演:池上英樹(マリンバ) 望月恭子(ピアノ)

曲目:ルーマニア民俗舞曲/火祭りの踊り/オブリヴィオン ほか

 

ikegami-prof

池上英樹[打楽器、マリンバ] Hideki IKEGAMI

8歳から高校時代までジャズ、ロックのドラマーとして活動。18歳の時、クラシックの世界に衝撃を受けパーカッション、マリンバを始める。1996年にフランスへ留学、パリ国立高等音楽院、パリ国立音楽院で学ぶ。97年第46回ミュンヘン国際音楽コンクール打楽器部門最高位入賞。ミュンヘンJazz&Moreフェスティバル、フランス日本年記念公演、ベルリン室内楽フェスティバルなど約50公演を行う。その後ドイツに留学し、ヴァイオリニスト、ピアニスト、オペラ歌手などに師事、ベルカント唱法を打楽器に応用したテクニックを基盤とし始める。国内では、2004年佐渡裕指揮・東京都交響楽団定期演奏会にて石井眞木「アフロ・コンチェルト」のソリストを務め、御喜美江(アコーディオン)、佐藤美枝子(ソプラノ)との共演も話題を呼ぶ。「音楽するカラダ」と題したワークショップも好評。マリンバでの縦横無尽な音楽性や、打楽器の独創的な世界観が高い評価を得ている。2005年青山音楽賞、

2006年文化庁芸術祭音楽部門新人賞受賞。公式HP http://www.ikegamihideki.com

8月
2
《音楽祭プレ企画》〜森と池上英樹さんの音とのコラボ〜
「木木木の音」 @ 富士山科学研究所
8月 2 @ 10:00 AM – 11:30 AM

《プレ演奏会》〜森と池上英樹さんの音とのコラボ〜

出演:池上英樹(打楽器)

曲目:

アンダーソン:プリンク・プレンク・プランク ほか

 

ikegami-prof

池上英樹[打楽器、マリンバ] Hideki IKEGAMI

8歳から高校時代までジャズ、ロックのドラマーとして活動。18歳の時、クラシックの世界に衝撃を受けパーカッション、マリンバを始める。1996年にフランスへ留学、パリ国立高等音楽院、パリ国立音楽院で学ぶ。97年第46回ミュンヘン国際音楽コンクール打楽器部門最高位入賞。ミュンヘンJazz&Moreフェスティバル、フランス日本年記念公演、ベルリン室内楽フェスティバルなど約50公演を行う。その後ドイツに留学し、ヴァイオリニスト、ピアニスト、オペラ歌手などに師事、ベルカント唱法を打楽器に応用したテクニックを基盤とし始める。国内では、2004年佐渡裕指揮・東京都交響楽団定期演奏会にて石井眞木「アフロ・コンチェルト」のソリストを務め、御喜美江(アコーディオン)、佐藤美枝子(ソプラノ)との共演も話題を呼ぶ。「音楽するカラダ」と題したワークショップも好評。マリンバでの縦横無尽な音楽性や、打楽器の独創的な世界観が高い評価を得ている。2005年青山音楽賞、

2006年文化庁芸術祭音楽部門新人賞受賞。公式HP http://www.ikegamihideki.com

《音楽祭プレ企画》池上英樹&オマタタツロウ デュオミニコンサート vol.4 @ 河口湖 フィールドセンター 敷地内広場
8月 2 @ 2:30 PM – 3:00 PM

《音楽祭プレ企画》デュオミニコンサート

出演:池上英樹(打楽器)&オマタタツロウ(笛)

曲目:コンドルは飛んでいく/無題曲〜インプロビゼーション/花祭り ほか

 

ikegami-prof

池上英樹[打楽器、マリンバ] Hideki IKEGAMI

8歳から高校時代までジャズ、ロックのドラマーとして活動。18歳の時、クラシックの世界に衝撃を受けパーカッション、マリンバを始める。1996年にフランスへ留学、パリ国立高等音楽院、パリ国立音楽院で学ぶ。97年第46回ミュンヘン国際音楽コンクール打楽器部門最高位入賞。ミュンヘンJazz&Moreフェスティバル、フランス日本年記念公演、ベルリン室内楽フェスティバルなど約50公演を行う。その後ドイツに留学し、ヴァイオリニスト、ピアニスト、オペラ歌手などに師事、ベルカント唱法を打楽器に応用したテクニックを基盤とし始める。国内では、2004年佐渡裕指揮・東京都交響楽団定期演奏会にて石井眞木「アフロ・コンチェルト」のソリストを務め、御喜美江(アコーディオン)、佐藤美枝子(ソプラノ)との共演も話題を呼ぶ。「音楽するカラダ」と題したワークショップも好評。マリンバでの縦横無尽な音楽性や、打楽器の独創的な世界観が高い評価を得ている。2005年青山音楽賞、

2006年文化庁芸術祭音楽部門新人賞受賞。公式HP http://www.ikegamihideki.com

 

omata-pro

 

オマタタツロウ[笛奏者] Tatsuro OMATA

山梨県富士吉田市出身在住。1956年生まれ。リコーダー、パンフルート、縄文笛、弥生笛、オカリナ、リュート、横笛などのオリジナル曲を演奏するとともに、石、木の実、角、土器、植物などで笛を製作して無限の音を求める。これまで、国内外での幅広い演奏活動の中、平成13年度全国植樹祭においては、天皇皇后両陛下の前にてメイン奏者として演奏した。

8月
3
《音楽祭プレ企画》池上英樹&オマタタツロウ デュオミニコンサート vol.6 @ 自然生活館
8月 3 @ 10:30 AM – 11:00 AM

《音楽祭プレ企画》デュオミニコンサート

出演:池上英樹(打楽器)&オマタタツロウ(笛)

曲目:コンドルは飛んでいく/無題曲〜インプロビゼーション/花祭り ほか

 

ikegami-prof

池上英樹[打楽器、マリンバ] Hideki IKEGAMI

8歳から高校時代までジャズ、ロックのドラマーとして活動。18歳の時、クラシックの世界に衝撃を受けパーカッション、マリンバを始める。1996年にフランスへ留学、パリ国立高等音楽院、パリ国立音楽院で学ぶ。97年第46回ミュンヘン国際音楽コンクール打楽器部門最高位入賞。ミュンヘンJazz&Moreフェスティバル、フランス日本年記念公演、ベルリン室内楽フェスティバルなど約50公演を行う。その後ドイツに留学し、ヴァイオリニスト、ピアニスト、オペラ歌手などに師事、ベルカント唱法を打楽器に応用したテクニックを基盤とし始める。国内では、2004年佐渡裕指揮・東京都交響楽団定期演奏会にて石井眞木「アフロ・コンチェルト」のソリストを務め、御喜美江(アコーディオン)、佐藤美枝子(ソプラノ)との共演も話題を呼ぶ。「音楽するカラダ」と題したワークショップも好評。マリンバでの縦横無尽な音楽性や、打楽器の独創的な世界観が高い評価を得ている。2005年青山音楽賞、

2006年文化庁芸術祭音楽部門新人賞受賞。公式HP http://www.ikegamihideki.com

 

omata-pro

 

オマタタツロウ[笛奏者] Tatsuro OMATA

山梨県富士吉田市出身在住。1956年生まれ。リコーダー、パンフルート、縄文笛、弥生笛、オカリナ、リュート、横笛などのオリジナル曲を演奏するとともに、石、木の実、角、土器、植物などで笛を製作して無限の音を求める。これまで、国内外での幅広い演奏活動の中、平成13年度全国植樹祭においては、天皇皇后両陛下の前にてメイン奏者として演奏した。

《音楽祭プレ企画》池上英樹マリンバミニ演奏会 vol.3 @ こども未来創造館 音楽室
8月 3 @ 2:00 PM – 2:45 PM

《音楽祭プレ企画》

出演:池上英樹(マリンバ) 望月恭子(ピアノ)

曲目:ルーマニア民俗舞曲/火祭りの踊り/オブリヴィオン ほか

 

ikegami-prof

池上英樹[打楽器、マリンバ] Hideki IKEGAMI

8歳から高校時代までジャズ、ロックのドラマーとして活動。18歳の時、クラシックの世界に衝撃を受けパーカッション、マリンバを始める。1996年にフランスへ留学、パリ国立高等音楽院、パリ国立音楽院で学ぶ。97年第46回ミュンヘン国際音楽コンクール打楽器部門最高位入賞。ミュンヘンJazz&Moreフェスティバル、フランス日本年記念公演、ベルリン室内楽フェスティバルなど約50公演を行う。その後ドイツに留学し、ヴァイオリニスト、ピアニスト、オペラ歌手などに師事、ベルカント唱法を打楽器に応用したテクニックを基盤とし始める。国内では、2004年佐渡裕指揮・東京都交響楽団定期演奏会にて石井眞木「アフロ・コンチェルト」のソリストを務め、御喜美江(アコーディオン)、佐藤美枝子(ソプラノ)との共演も話題を呼ぶ。「音楽するカラダ」と題したワークショップも好評。マリンバでの縦横無尽な音楽性や、打楽器の独創的な世界観が高い評価を得ている。2005年青山音楽賞、

2006年文化庁芸術祭音楽部門新人賞受賞。公式HP http://www.ikegamihideki.com

8月
9
笛奏者オマタタツロウによる 森のミニコンサート vol.2 @ 森の音楽堂(河口湖ステラシアター)
8月 9 @ 10:30 AM – 11:15 AM

《音楽祭プレ企画》

出演:オマタタツロウ(笛)

曲目:未定

 

omata-pro

 

オマタタツロウ[笛奏者] Tatsuro OMATA

山梨県富士吉田市出身在住。1956年生まれ。リコーダー、パンフルート、縄文笛、弥生笛、オカリナ、リュート、横笛などのオリジナル曲を演奏するとともに、石、木の実、角、土器、植物などで笛を製作して無限の音を求める。これまで、国内外での幅広い演奏活動の中、平成13年度全国植樹祭においては、天皇皇后両陛下の前にてメイン奏者として演奏した。

8月
10
いろいろな楽器を奏でるアラカルト
ミニライブ 音楽で遊ぼう! @ 小立 保育所
8月 10 @ 10:30 AM – 11:15 AM

《音楽祭無料コンサート》

出演:アラカルト

曲目:クラシックメドレー/ディズニーメドレー ほか

 

0810-ara

 

8月
16
藤原真理チェロミニ演奏会 @ 河口湖美術館
8月 16 @ 11:00 AM – 11:40 AM

《ミニ演奏会》

出演:藤原真理(チェロ)

曲目:当日のお楽しみ! ほか

 

 

fujiwaramari^prof

藤原真理[チェロ] Mari FUJIWARA

1959年に桐朋学園「子供のための音楽教室」に入学し、以後15年間斎藤秀雄に師事。71年第40回日本音楽コンクール・チェロ部門第1位および大賞を受賞。その後世界の巨匠であるフルニエ、ロストロポーヴィチ両氏に師事。78年第6回チャイコフスキー国際コンクールにおいて第2位を受賞。以後名実ともに日本を代表するチェリストとして国内外で活躍。DENONレーベルより無伴奏、ソナタ集、室内楽など多数CDをリリース。最新盤は2014年10月J.S.バッハ無伴奏チェロ組曲の新録音<J.S. Bach 6 Suites a Violoncello solo senza Basso>(ナクソス・ジャパン)がある。近年はNHK新春ハイビジョン中継「エジプト文明母なる大河ナイル」、NHKBSプレミアム「宮沢賢治の音楽会~3.11との協奏曲」等テレビ出演も多数ある。親しみやすい穏やかな語り口でトークを交えた演奏会も非常に人気が高い。
藤原真理オフィシャルサイト http://www.mari-fujiwara.com/

8月
20
習志野高等学校 マーチングバンド @ 町民体育館
8月 20 @ 3:00 PM – 4:00 PM

《公開リハーサル&コンサート》

出演:習志野高等学校 マーチングバンド

曲目:クラシックメドレー/ディズニーメドレー ほか

 

0815-narashino-parade-030

 

 

富士山河口湖音楽祭2015 山梨県中学生特別バンド
佐渡裕による公開レッスン @ 富士桜荘
8月 20 @ 3:30 PM – 5:00 PM

《公開リハーサル》

出演:富士山河口湖音楽祭2015 山梨県中学生特別バンド

曲目:V.マッコイ:アフリカン・シンフォニー/J.シベリウス:フィンランディア

 

lesson

池上英樹マリンバミニ演奏会 vol.1 @ ステラ シアター 正面広場
8月 20 @ 4:15 PM – 4:45 PM

《ミニ演奏会》

出演:池上英樹(マリンバ) 望月恭子(ピアノ)

曲目:ルーマニア民俗舞曲/火祭りの踊り/オブリヴィオン ほか

 

ikegami-prof

池上英樹[打楽器、マリンバ] Hideki IKEGAMI

8歳から高校時代までジャズ、ロックのドラマーとして活動。18歳の時、クラシックの世界に衝撃を受けパーカッション、マリンバを始める。1996年にフランスへ留学、パリ国立高等音楽院、パリ国立音楽院で学ぶ。97年第46回ミュンヘン国際音楽コンクール打楽器部門最高位入賞。ミュンヘンJazz&Moreフェスティバル、フランス日本年記念公演、ベルリン室内楽フェスティバルなど約50公演を行う。その後ドイツに留学し、ヴァイオリニスト、ピアニスト、オペラ歌手などに師事、ベルカント唱法を打楽器に応用したテクニックを基盤とし始める。国内では、2004年佐渡裕指揮・東京都交響楽団定期演奏会にて石井眞木「アフロ・コンチェルト」のソリストを務め、御喜美江(アコーディオン)、佐藤美枝子(ソプラノ)との共演も話題を呼ぶ。「音楽するカラダ」と題したワークショップも好評。マリンバでの縦横無尽な音楽性や、打楽器の独創的な世界観が高い評価を得ている。2005年青山音楽賞、

2006年文化庁芸術祭音楽部門新人賞受賞。公式HP http://www.ikegamihideki.com

winBar-2015

昨年に続き、今年の富士山河口湖音楽祭2015でもワインと音楽をお楽しみいただきます。河口湖駅から会場へのシャトルバスもあります。ワインバー会場では今年もゲストの生演奏(オープンライブ)があります!

池上英樹マリンバミニ演奏会 vol.2 @ 富士桜荘
8月 20 @ 7:30 PM – 8:10 PM

《ミニ演奏会》

出演:池上英樹(マリンバ) 望月恭子(ピアノ)

曲目:ルーマニア民俗舞曲/火祭りの踊り/オブリヴィオン ほか

ikegami-prof

池上英樹[打楽器、マリンバ] Hideki IKEGAMI

8歳から高校時代までジャズ、ロックのドラマーとして活動。18歳の時、クラシックの世界に衝撃を受けパーカッション、マリンバを始める。1996年にフランスへ留学、パリ国立高等音楽院、パリ国立音楽院で学ぶ。97年第46回ミュンヘン国際音楽コンクール打楽器部門最高位入賞。ミュンヘンJazz&Moreフェスティバル、フランス日本年記念公演、ベルリン室内楽フェスティバルなど約50公演を行う。その後ドイツに留学し、ヴァイオリニスト、ピアニスト、オペラ歌手などに師事、ベルカント唱法を打楽器に応用したテクニックを基盤とし始める。国内では、2004年佐渡裕指揮・東京都交響楽団定期演奏会にて石井眞木「アフロ・コンチェルト」のソリストを務め、御喜美江(アコーディオン)、佐藤美枝子(ソプラノ)との共演も話題を呼ぶ。「音楽するカラダ」と題したワークショップも好評。マリンバでの縦横無尽な音楽性や、打楽器の独創的な世界観が高い評価を得ている。2005年青山音楽賞、

2006年文化庁芸術祭音楽部門新人賞受賞。公式HP http://www.ikegamihideki.com

8月
21
富士山河口湖音楽祭2015山梨県中学生特別バンドによる
よりみちミニ・コンサート vol.1 @ ショッピングセンターベル 時計台広場
8月 21 @ 12:30 PM – 1:15 PM

《ミニ演奏会》

出演:富士山河口湖音楽祭2015 山梨県中学生特別バンドメンバー

曲目:当日のお楽しみ!

富士山河口湖音楽祭2015山梨県中学生特別バンドによる
くつろぎ ミニ・コンサート vol.1 @ 富士山五合目 総合管理センター西
8月 21 @ 1:00 PM – 1:45 PM

《ミニ演奏会》

出演:富士山河口湖音楽祭2015 山梨県中学生特別バンドメンバー

曲目:当日のお楽しみ!

富士山河口湖音楽祭2015山梨県中学生特別バンドによる
くつろぎ ミニ・コンサート vol.2 @ 富士山五合目 総合管理センター西
8月 21 @ 3:00 PM – 3:45 PM

《ミニ演奏会》

出演:富士山河口湖音楽祭2015 山梨県中学生特別バンドメンバー

曲目:当日のお楽しみ!

富士山河口湖音楽祭2015山梨県中学生特別バンドによる
よりみちミニ・コンサート vol.2 @ ショッピングセンターベル 時計台広場
8月 21 @ 3:30 PM – 4:15 PM

《ミニ演奏会》

出演:富士山河口湖音楽祭2015 山梨県中学生特別バンドメンバー

曲目:当日のお楽しみ!