公演スケジュール


有料公演については随時追加いたします。

8月
20
木之下晃が辿ったシベリウスの足跡 〜フォト・トーク& ピアノ〜 @ 河口湖円形ホール
8月 20 @ 4:00 PM – 5:45 PM

音楽写真家「木之下晃」追悼公演 シベリウス生誕150周年
司会:木之下貴子、ピアノ:福士恭子
曲目 シベリウス:樹の組曲、フィンランディア ほか
15:30開場 16:00開演 ※ 17:45終演予定

シベリウス・モニュメント115(c)akira_kinoshita[1]

注意事項

※未就学児の入場は、ご遠慮願います。
※10名様以上の団体料金があります。ステラシアターへお申込み下さい。
※会員料金はステラシアターフレンドリークラブのみの設定です。

 

福士恭子_(C)Haruo-Tomitsuka

福士恭子[ピアノ] Kyoko FUKUSHI

ハンガリー国立リスト音楽院留学後、スイスバーゼル音楽院、ソリストディプロマ取得。1997年、マリア・カナルス国際コンクール(スペイン)にてディプロマ受賞、1999年フォッジャ国際コンクール(イタリア)にて第3位。2003年􀀁2010年、ラハティ市(フィンランド)ラハティ工科大学 (Lahti University of Applied Sciences)音楽学部ピアノ科、ラハティ市コンセルバトリー、ラハティ市ミュージック・インスティテュート非常勤講師。2008年、宮城県塩釜市より「平成20年度塩竈市教育功績者表彰感謝状」授与。2012年より『北欧フィンランドの調べ「波紋」シリーズ』と題し、シベリウスに始まる20,21世紀フィンランドピアノ音楽を紹介するシリーズを始め、毎年山梨、長野、東京にて開催。2013年、2014年、2015年河口湖音楽祭にて音楽写真家木之下晃氏の写真によるフォト・トーク&コンサート、2014年「一柳慧80thFESTA!(」東京文化会館)に出演。日本・フィンランド新音楽協会事務局長。

 

 

池上英樹マリンバミニ演奏会 vol.1 @ ステラ シアター 正面広場
8月 20 @ 4:15 PM – 4:45 PM

《ミニ演奏会》

出演:池上英樹(マリンバ) 望月恭子(ピアノ)

曲目:ルーマニア民俗舞曲/火祭りの踊り/オブリヴィオン ほか

 

ikegami-prof

池上英樹[打楽器、マリンバ] Hideki IKEGAMI

8歳から高校時代までジャズ、ロックのドラマーとして活動。18歳の時、クラシックの世界に衝撃を受けパーカッション、マリンバを始める。1996年にフランスへ留学、パリ国立高等音楽院、パリ国立音楽院で学ぶ。97年第46回ミュンヘン国際音楽コンクール打楽器部門最高位入賞。ミュンヘンJazz&Moreフェスティバル、フランス日本年記念公演、ベルリン室内楽フェスティバルなど約50公演を行う。その後ドイツに留学し、ヴァイオリニスト、ピアニスト、オペラ歌手などに師事、ベルカント唱法を打楽器に応用したテクニックを基盤とし始める。国内では、2004年佐渡裕指揮・東京都交響楽団定期演奏会にて石井眞木「アフロ・コンチェルト」のソリストを務め、御喜美江(アコーディオン)、佐藤美枝子(ソプラノ)との共演も話題を呼ぶ。「音楽するカラダ」と題したワークショップも好評。マリンバでの縦横無尽な音楽性や、打楽器の独創的な世界観が高い評価を得ている。2005年青山音楽賞、

2006年文化庁芸術祭音楽部門新人賞受賞。公式HP http://www.ikegamihideki.com

winBar-2015

昨年に続き、今年の富士山河口湖音楽祭2015でもワインと音楽をお楽しみいただきます。河口湖駅から会場へのシャトルバスもあります。ワインバー会場では今年もゲストの生演奏(オープンライブ)があります!