公演スケジュール


有料公演については随時追加いたします。

8月
9
ヴァイオリニスト 奥村 愛と仲間たち @ 河口湖円形ホール
8月 9 @ 4:00 PM – 5:45 PM

〜さわやかな湖畔のひと時を感じながら。。。〜
出演 奥村 愛[ヴァイオリン]/ 奥村 景[チェロ]/加藤昌則[ピアノ]
曲目ブラームス:ピアノトリオ/リスト:ハンガリア狂詩曲第2番  ほか
15:30開場 16:00開演 ※17:45終演予定

注意事項

※未就学児の入場はご遠慮願います。
※10名様以上の団体料金がございます。ステラシアターへお申込みください。
※会員料金はステラシアターフレンドリークラブのみの設定です。

奥村愛_Wataru-Nishida

奥村 愛[ヴァイオリン] Ai OKUMURA

7歳までアムステルダムに在住。桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコースで学ぶ。全日本学生音楽コンクール全国大会中学生の部第1位、日本音楽コンクール第2位、他受賞多数。国内外の多数のオーケストラと共演を重ねている。富士山河口湖音楽祭に毎年出演。02年『愛のあいさつ』でCDデビュー。最新CDは2013年11月発売の「With a Smile〜微笑みをそえて」。親しみやすいプログラミングと自然体なトークによるリサイタルは各地で大好評を得ている。一児の母としての経験を生かし、自らのプロデュースによる親子向け公演を数多く手掛けている。テレビ・ラジオ等への出演も多く、多彩な活躍で注目されている。桐朋学園芸術短期大学で非常勤講師を務めている。

公式HP http://aiokumura.jp/

奥村景

奥村 景[チェロ]

新潟市出身。9 歳よりチェロを始める。09 年桐朋学園大学卒業。05 年新潟室内合奏団とハイドンの協奏曲を共演。2012 年大阪国際音楽コンクール・デュオ部門で3 位(1位なし)受賞。渋谷陽子、毛利伯郎の各氏に師事。また石川ミュージックアカデミーにてジャン・ワン、ルドヴィート・カンタ、草津音楽祭にてタマーシュ・ヴァルガのレッスンを受講。

加藤昌則

加藤昌則[ピアノ]

東京藝術大学作曲科首席卒業。03 年ウィーンデビュー。スロヴァキア・フィル東京公演で初演された「スロヴァキアン・ラプソディ」は金聖響指揮・東響にて録音され、またブラティスラバでも演奏された。他にオペラ「ヤマタノオロチ」や神奈川フィル定期で初演され東京オペラシティの10 周年ガラ公演にて再演された「刻の里標石」など注目作を発表し続けている。ピアニストとしても定評があり、多くのソリストから指名を受けている。

公式HP http://www.masanori-music.com/

 

 

8月
10
ヴァイオリニスト奥村 愛による
子どもたちと一緒に過ごすミニコンサート @ 河口湖円形ホール
8月 10 @ 11:00 AM – 12:00 PM

〜体でいっぱい素敵な音楽を感じよう!〜
出演 奥村 愛[ヴァイオリン]/ 奥村 景[チェロ]/加藤昌則[ピアノ]
曲目 愛のあいさつ/「白鳥の湖」よりナポリの踊り/「眠れる森の美女」よりワルツ  ほか
10:40開場 11:00開演 ※12:00終演予定

注意事項

※3歳以上有料。2歳以下入場無料。
※母子室を会場内に設置してあります。
※10名様以上の団体料金がございます。ステラシアターへお申込みください。
※会員料金はステラシアターフレンドリークラブのみの設定です。

奥村愛_Wataru-Nishida

奥村 愛[ヴァイオリン] Ai OKUMURA

7歳までアムステルダムに在住。桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコースで学ぶ。全日本学生音楽コンクール全国大会中学生の部第1位、日本音楽コンクール第2位、他受賞多数。国内外の多数のオーケストラと共演を重ねている。富士山河口湖音楽祭に毎年出演。02年『愛のあいさつ』でCDデビュー。最新CDは2013年11月発売の「With a Smile〜微笑みをそえて」。親しみやすいプログラミングと自然体なトークによるリサイタルは各地で大好評を得ている。一児の母としての経験を生かし、自らのプロデュースによる親子向け公演を数多く手掛けている。テレビ・ラジオ等への出演も多く、多彩な活躍で注目されている。桐朋学園芸術短期大学で非常勤講師を務めている。

公式HP http://aiokumura.jp/

奥村景

奥村 景[チェロ]

新潟市出身。9 歳よりチェロを始める。09 年桐朋学園大学卒業。05 年新潟室内合奏団とハイドンの協奏曲を共演。2012 年大阪国際音楽コンクール・デュオ部門で3 位(1位なし)受賞。渋谷陽子、毛利伯郎の各氏に師事。また石川ミュージックアカデミーにてジャン・ワン、ルドヴィート・カンタ、草津音楽祭にてタマーシュ・ヴァルガのレッスンを受講。

加藤昌則

加藤昌則[ピアノ]

東京藝術大学作曲科首席卒業。03 年ウィーンデビュー。スロヴァキア・フィル東京公演で初演された「スロヴァキアン・ラプソディ」は金聖響指揮・東響にて録音され、またブラティスラバでも演奏された。他にオペラ「ヤマタノオロチ」や神奈川フィル定期で初演され東京オペラシティの10 周年ガラ公演にて再演された「刻の里標石」など注目作を発表し続けている。ピアニストとしても定評があり、多くのソリストから指名を受けている。

公式HP http://www.masanori-music.com/

 

 

奥村愛ヴァイオリンミニ演奏会 @ 久保田一竹 美術館
8月 10 @ 2:30 PM – 3:10 PM

《ミニ演奏会》

出演:奥村愛(ヴァイオリン)奥村景(チェロ)

曲目:ボッケリーニ:メヌエット/日本の歌メドレー ほか

 

奥村愛_Wataru-Nishida

奥村 愛[ヴァイオリン] Ai OKUMURA

7歳までアムステルダムに在住。桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコースで学ぶ。全日本学生音楽コンクール全国大会中学生の部第1位、日本音楽コンクール第2位、他受賞多数。国内外の多数のオーケストラと共演を重ねている。富士山河口湖音楽祭に毎年出演。02年『愛のあいさつ』でCDデビュー。最新CDは2013年11月発売の「With a Smile~微笑みをそえて」。親しみやすいプログラミングと自然体なトークによるリサイタルは各地で大好評を得ている。一児の母としての経験を生かし、自らのプロデ ュースによる親子向け公演を数多く手掛けている。テレビ・ラジオ等への出演も多く、多彩な活躍で注目されている。桐朋学園芸術短期大学で非常勤講師を務めている。

公式 HP http://aiokumura.jp/

8月
20
木之下晃が辿ったシベリウスの足跡 〜フォト・トーク& ピアノ〜 @ 河口湖円形ホール
8月 20 @ 4:00 PM – 5:45 PM

音楽写真家「木之下晃」追悼公演 シベリウス生誕150周年
司会:木之下貴子、ピアノ:福士恭子
曲目 シベリウス:樹の組曲、フィンランディア ほか
15:30開場 16:00開演 ※ 17:45終演予定

シベリウス・モニュメント115(c)akira_kinoshita[1]

注意事項

※未就学児の入場は、ご遠慮願います。
※10名様以上の団体料金があります。ステラシアターへお申込み下さい。
※会員料金はステラシアターフレンドリークラブのみの設定です。

 

福士恭子_(C)Haruo-Tomitsuka

福士恭子[ピアノ] Kyoko FUKUSHI

ハンガリー国立リスト音楽院留学後、スイスバーゼル音楽院、ソリストディプロマ取得。1997年、マリア・カナルス国際コンクール(スペイン)にてディプロマ受賞、1999年フォッジャ国際コンクール(イタリア)にて第3位。2003年􀀁2010年、ラハティ市(フィンランド)ラハティ工科大学 (Lahti University of Applied Sciences)音楽学部ピアノ科、ラハティ市コンセルバトリー、ラハティ市ミュージック・インスティテュート非常勤講師。2008年、宮城県塩釜市より「平成20年度塩竈市教育功績者表彰感謝状」授与。2012年より『北欧フィンランドの調べ「波紋」シリーズ』と題し、シベリウスに始まる20,21世紀フィンランドピアノ音楽を紹介するシリーズを始め、毎年山梨、長野、東京にて開催。2013年、2014年、2015年河口湖音楽祭にて音楽写真家木之下晃氏の写真によるフォト・トーク&コンサート、2014年「一柳慧80thFESTA!(」東京文化会館)に出演。日本・フィンランド新音楽協会事務局長。