8/17 宮川彬良のせたがや音楽研究所 in 河口湖

『楽典』に難しく書かれているような音楽のしくみなどを、宮川彬良が軽快なトークとアクションで大変おもしろく、且つわかりやすく解説する。
例えば「シンコペーション」のコーナー。「河口湖は、か・わ・ぐ・ち・こ、で見事な5連符、品川は16分音符、五反田は、ご・たん・だ、でシンコペーション!」と言葉と音の関連性を説明。更にシンコペーションを初級〜上級まで分ける。初級は「払って」、中級は「抜本改革」、上級は「安全保障条約」などなど。それぞれに即興で節と大きな振を付けて実演。
会場は大きな笑いに包まれた。

 

Photo by 冨塚裕子