8/16 茂木大輔とN響メンバーによるミニコンサート

160人ほどの観客で満席となった、茂木大輔とN響の首席奏者たちによる河口湖美術館でのミニコンサート。
曇り空の湖をバックに、木管五重奏のアンサンブルが柔らかい音で響く。
茂木氏いわく「19世紀の終わりまでは楽章の終わりに拍手はあった」とのこと。「自由に拍手してください。」とも。
ベートーベン第九初演時には第2楽章で拍手が鳴り止まず、もう一度同楽章を演奏したらしい。
鳴り止まぬ拍手の中、アンコールにビートルズの「When I’m sixty-four」で公演を締めくくる。

 

Photo by 三浦出